スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妊娠3ヶ月 悪阻の状況①

  辛い毎日が続き、妊娠3ヶ月をむかえました。
  相変わらずの寝たきり生活
  
  「安定期」なんてそんな夢のような日は
  存在しないのではないかという絶望感。
   悪阻

   もうこれ以上辛い事はないと思ってました。

    

   ・・・・・・が。

   
   9週目に入って突如の「吐きづわり」がはじまりました。


    ひどい時は一日中トイレにこもってました
         トイレ2

    普通吐いたら少しスッキリするはずなのに
    吐いても吐いても 吐き気はおさまらない最悪な状態。
    何度も吐くので トイレの前で倒れこんでました

    ソファー

    ひどい吐き気に加えて「頭痛」が辛かったです
    耐えられずソファーの上で変な格好して うなってました。
    
    普段 頭痛がすればバファリンを飲めばすぐ治るのに・・・
    薬を飲むわけにもいかず。
    頭痛と吐き気がひどく眠る事も出来ず
    地獄の苦しみでした

    吐きすぎで脱水してるので、水を飲むんですが
    水を飲んでもすぐ吐いてしまう状態でした。

    悪阻がこんなに辛いものだとは知りませんでした
    出産や育児の大変さはよく聞くのですが、
    悪阻の辛さは聞いたことがなかったので・・・。

    朝、目覚めるのが憂鬱でたまりませんでした。
    「また辛い一日がはじまるのか・・・」
    と思うと絶望的な気分でした

    何も出来ず、食べる楽しみも無く、ただただ吐き気と戦う毎日。
    一日一日がとっても長く感じました。

      にほんブログ村 マタニティーブログ 初産へ妊婦さんのブログがたくさんです


     
スポンサーサイト

テーマ : 初めての妊娠・出産・育児 - ジャンル : 育児

Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。