スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母乳問題に口出し無用!(生後0ヶ月)

赤ちゃんを出産した、ママの悩み約8割が・・・・

それは「母乳」のことだそうです。

母乳は大変デリケートな問題で、採る食事ももちろん
ママの気分によっても出る出ないが作用されます。

出産したママが最初にぶち当たる壁だと思います。

出ない人はもちろんつらいし
出すぎる人だって色々悩みはあると思います。


私は前者です。
退院してからも母乳が出ませんでした。

母子手帳の母乳の欄には
「にじむ程度」と書かれています。

前々からの悩みの
「陥没乳首」
当然赤ちゃんは吸い付きません。

乳頭保護器を使ってみましたが
母乳はちっともでませんでした。

退院してからも、とにかく母乳を飲ませようと必死!

母乳

赤ちゃんも私も慣れてないから、全然うまくいかず・・・
授乳のたびに時間がかかってました。


私の授乳の流れは・・・・

まず、おっぱいをマッサージ

   ↓

乳頭吸引器で、中に入り込んだ乳首を出す。

   ↓

乳首をマッサージ

   ↓

赤ちゃんに乳首をくわえさせる(これがなかなかうまくいかない

   ↓

片方のおっぱい15分ずつ、計30分かけて吸わせる

   ↓

ミルクを作って飲ませる(60cc)

   ↓

ゲップさせる

   ↓
哺乳瓶洗浄&消毒

これでひとまず終了。
これだけやるのに、最初は2時間ちかくかかってました

一日のほとんどの時間は授乳タイムです。

後に、助産師さんに相談したとき
母乳15分は長すぎるので(ママも赤ちゃんも疲れてしまう)
10分に減らしてくださいと言われました。


まだ新生児の、ちびしま。
目もほとんど見えてないので
乳首をくわえさせるのに一苦労。

母乳 2のコピー

すごい勢いで乳首を捜す姿は、猛獣ハンターのようで・・・

乳首を発見しても、うまい具合になかなか吸い付けず、
私もちびしまも大変でした。
お腹の空いているちびしまはギャンギャン泣くし
余計に焦ってしまいます。


母乳の出が悪いので毎週のように
出産した産婦人科まで、ちびしまを連れて母乳チェックに行ってました。

母乳の測り方は・・・

まず、はかりにちびしまを乗せて重さをチェック。

その後10分ずつ授乳します。

そしてまたはかりに乗せて、その差分を出します。
それが母乳の量になるのです。

大汗かきつつ奮闘して、無理やりちびしまに飲んでもらった結果・・・・


12グラム・・・・・


8グラムと4グラムで
合計12グラムしか出ていませんでした・・・。


母乳 3のコピー

出てないな~と思っていたけどやっぱり出てなくて、落ち込みました。

私と同じ日に出産したママは、翌日からピューピュー出たそうです。


いやいや、こんなことで諦めちゃいけない。
母乳がちゃんと出るまでに1~3ヶ月かかる人だっているし。
陥没乳首だってちゃんと母乳は出るって言ってくれた人もいるし
頑張ろう!と思いました。

母乳を出すためには
とにかく赤ちゃんに頻回に吸ってもらうこと。
これが一番です。

一日10~12回は吸わせなければ、母乳がどんどん出なくなってしまうみたいです。

この頃の私は、とにかく母乳を出すことで必死!
少しの暇さえあれば、ネットで母乳のことについて調べまくりでした。

「母乳・出ない・陥没乳首」

で検索したりして

赤子が泣いたら即母乳!
という感じで母乳を吸わせてたら・・・・
体調を崩してしまいました。

記事参照→裸族


とにかく、母親にとって赤ちゃんを母乳で育てるのは
理想であり願いなんです。



だ・か・ら・こ・そ


まわりにいる人達の何気ない一言に、
かなり傷つくのです


いちば~~~~ん言ってはいけない言葉・・・・


「母乳足りてないんじゃないの?」

これです。

言った人は、何気なく言っただけだし
これのどこがいけないの?と不思議に思うかもしれませんが


毎日毎日、母乳の事で悩んでるママにとって
こんな辛い言葉はありません。
どうかこの言葉だけは言わないで、
当の本人が一番よくわかってることなので
そっと見守ってあげてください。


私も散々言われました。

ある日、母が手伝いに来て
授乳タイムになると・・・・
そっと私のおっぱいを覗き込み

母乳 4のコピー

無神経きわまりない言葉。
はらわたが煮えくり返りました。

そうだ。
うちの母は昔からこうだった!
人の傷つく事を平気で言う人だった。
だから里帰りするのも絶対いやだったんです。

ちびしまに向かって
「お腹空いてるのにかわいそうね~~」
って言うんです。

ひどい・・・・。


他にも色々言われました。

母乳5のコピー

ママ友何人かには
「母乳が足りなくて泣いてるんだからミルクあげなきゃ!
赤ちゃんかわいそうだよ!泣いて訴えるしかできないんだから!」

とにかく色んな人に
「かわいそう、かわいそう」
と言われ・・・・
まるで私が、ちびしまを虐待してるかの言われよう・・・。

私だって辛いのに・・・

乳首が切れて、吸われるたびに激痛が走り
叫び声をあげるほど頑張ってるのに・・・・
なんでこんなこと言われなきゃならないんだろう・・・


この時は、本当に辛かったです。

母乳 6のコピー

ちびしまと一緒に大泣きしてました。

母乳が出ない→母親失格のような気がして・・・。


経験者だから、口を出したいんでしょうか?
子育ての経験があるなら、どんな言葉が人を傷つけるか
何でわからないんでしょうか?

悩めば悩むほど、プレッシャーがかかるほど
母乳は出なくなるんです。

これから赤ちゃんを産む予定の妊婦さんの
まわりの家族の方!
どうか母乳の事は、そっと見守ってあげてくださいね。



にほんブログ村 マタニティーブログ 初産へたくさんのアクセスとクリックいつもありがとうございます


前回記事にした「臨月の妊婦さん」
なんとうちに来た翌日に陣痛が来ました。
うちで陣痛来なくて良かった

陣痛直前に焼肉を食べに行ったらしいです。

焼肉を食べると陣痛が来るってジンクス、あたってるな~って思いました。

私は出産前日に「オロナミンC」飲みました
これもジンクスのひとつですよね
私の場合は誘発剤使ってるから関係ないかな・・?
とにかく無事に出産されて良かったです
スポンサーサイト

テーマ : 初めての妊娠・出産・育児 - ジャンル : 育児

Comments

分かります!

母乳、ツライですよね・・
私も出ません。出産した病院が母乳推進だったので、3時間おきに授乳室にいき、おっぱいマッサージ→保護器装着(乳首がでてないので、哺乳瓶の乳首を自分の乳首につけるんです)→左右10分吸わせる→ミルクでした。
退院してしばらくは同じ工程をしてたんですが、私も左右30分吸わせてもMAX50ml・・ 泣けました(涙)

なので、出産1ヵ月後には完全ミルクにしました。

ミルクはお金かかるし手間がかかるけど、外出するとき他の人にかわってもらえるし!!と前向きに考えてるんですが、心無い人の言葉に涙します。

「母乳??」

このセリフ、会う人会う人必ず言いますよね。その度に「ミルクです・・」と言わなければいけない切なさ(><)

でも、おっぱい出なくてもミルクあげている時に愛情そそいでます!!別に引け目を感じなくても良いんだ!!と思ってます。

しまこさんの気持ちとっても分かるので、ながなが書いてしまいました。

お互いいっぱい愛情そそいで、いつか笑えるくらいがんばりましょうね☆

分かります!

はじめまして!
ちょっと前から楽しく読ませて頂いてました。

母乳問題、本当に最初はみんな悩みますよね~!
私もまさに出ない方で悩んだ口なんでよく分かります!!

私の場合は桶谷式に救われました。
マッサージするまでは、おっぱい全体もまだまだ固くて、
乳首の伸びも悪くて飲みにくいものだそうです。
私は桶谷の先生に「まるで青い果実のようね!」と言われるほど
まだまだ固いおっぱいでしたが、数回でほぐれ、
授乳そのものがどんどん楽に、楽しくなっていきました。
生後2ヶ月で完全母乳になって以来、2歳1ヶ月で断乳するまで
ミルクは一度もあげませんでした。
一生懸命あきらめずに頑張れば、絶対に報われます。
ちびしまくんも一緒に頑張ってくれているし、大丈夫ですよ!

ちなみに体重で母乳量を量るのは、やめた方がいいらしいです。
お母さんが一日の中で分泌する母乳の量は、その回その回
ごとに違っているので、一回を測って一喜一憂しても無駄だそうで…
特に病院とかで測るのって大抵昼間じゃないですか。
母乳は夜間に最もよく分泌されるので、昼間微々たる量でも
夜はまた違ったりして、それを知らないで昼間の数値に
がっかりしてるとまた出なくなってしまって悪循環なのだそう。
一回の具体的な数値を測るより、夜間に頻回授乳をこころがける
方がずっと早くにたくさん出るようになりますよ!

ちなみに、うちも実家の母が私を完全ミルクで育てたので、
私が母乳にこだわっていると
「アンタの母乳なんて、カスなんじゃないの~」とか
「ミルクの方が栄養満点で良いのに」
「畑が悪いから栄養のあるお乳が出ないんだよ」などなど
とんでもない暴言を浴びせられました。
私も里帰りしなかった組ですが、これは後悔してません(笑)

良かったら母乳のことなんかも少し書いているので
うちのブログにも遊びにいらして下さいね~

愛情は一緒

授乳の問題は、十人十色ですよね~。母乳が出る出ない以外にも、あげたいけどあげられない(仕事してるとか自分が病気しちゃったとか)、出るけどミルクにしたい、etc...
赤ちゃんを産めば、自然に母乳が出るもんだと思ってた私には、その大変さや痛さは衝撃でした~(T_T)
一人目はロンドンで産んだのですが、母乳マッサージを教えてもらわず、固い乳首を吸わせていたので、私は激痛だし赤ちゃんも大変だったと思います!しかも赤ちゃんが吸ってるうちは、止めちゃいけないんだと思って、片方30~45分も吸わせてて、生後2ヶ月までは2時間おきに一時間ぐらい吸わせてました…。毎回の授乳がストレスで、とうとう赤ちゃんがかわいいとさえ思えなくなった経験があるので、今回二人目はミルクで行きたいって思ってたんです。いろいろあって、今は混合です。面倒だけど、精神的にも体力的にも私には今これが一番いい方法だと思ってます(^-^)

おっぱいは、赤ちゃんとの共同作業。お母さんと赤ちゃんにとってベストな方法を見つけられたらいいと私は思ってます!愛情は変わらないんだから。

大変なのに頑張ってるしまこさんの愛情は、ちびしまちゃんにちゃんと伝わってると思います!

私は牛乳育ち

モコママも母乳出なくてねぇ…普通はさ、粉ミルクじゃない?なのに牛乳よ!!ありえない!おかげで重量級まっしぐら

私の周りにも「母乳?ミルク?」といちいち聞くオバチャンいるけど…その家庭の育児方針があるだろうし、聞いたところでどうするつもりだろ?とハゲしく疑問(^^;)

はじめまして。

はじめまして。
以前から楽しく読ませて頂いてます。^^
私、しまこさんと出産日が一緒だったんです。
妊娠中から同じ時期だ~と思って読んでたのでびっくりでした。

母乳のこと、気にしないでゆったり子育てを楽しんでください。
私も最初切れちゃったりして授乳時間は恐怖時間でした。。。
でも赤ちゃんもママも初心者ですもんね。
私は母乳やらミルクやら、、育て方よりもママがゆったりして赤ちゃんと過ごすのが何より大事かなと思います。
私は行ったことがないけど、桶谷式は痛みもなく相談にのってくれるかもしれませんね。

これからも楽しいブログを楽しみにしています。

きにしちゃだめ!

私も出ないで悩みました。おまけに産院も、とにかく赤ちゃんに吸わせてしか言ってくれず、私は母乳でいきたいって言っているのに、これは出ないな、みたいなこと言われて。。。泣いていると、母乳足りないのか?といつも申し訳ない気持ちになってました。でも、友人のおっぱいが充分出ている赤ちゃんでも、泣いてばっかりのでしたよ!それで、なんだ、泣くときは泣くんだなと変な安心をしました。
私は2ヶ月で母乳一本になりましたが、今度は乳腺炎になり、お菓子を制限したり、マッサージやたんぽぽ珈琲購入で、むしろミルク代よりお金がかかっている気がします。
母乳が出ようが出まいが、一生懸命育てていることが大事だと思います。母乳かミルクかよりニコニコ優しいママが赤ちゃんは好きなはず♪ 
と信じて私は何とかやっています!

No title

いつも楽しく拝見させて頂いてます
わたしは母乳がでていますが、妊娠中ののんびりした頃と違って
育児は毎日がぶっつけ本番の世界で赤ちゃんは待ってくれないし
人によって全然違うし、どういう育て方をすればいいか、どういう過ごし方をすればいいか本当に不安ですよね?
私も周りの人の言葉を過敏に受け取ってしまいすぎて昨日、旦那さんに当たったりして反省しています
でも色んな方のブログを拝見させていただいて同じように悩むママたちの姿に『わたしも頑張ろう!』って勇気をもらっています
お互い大変ですが、かわいい我が子のためにがんばりましょうね!
ブログ楽しみにしています。

分かります。

私も母乳の出が悪くて、、今は混合です。
しまこさんの気持ちよく分かります。
私は実家に里帰りしましたが、母に「母乳が足りていない」と毎日のように言われ、、帰る2、3日前に大泣きしてしまいました。。
自宅に戻って、新生児訪問に来てくれた助産師さんに、「母乳の量は関係ない。たとえ少しでもいい成分は赤ちゃんに吸収されているので大丈夫。」と言われ、気持ちが楽になりました。
初めての育児で一生懸命にやっていることを否定されるのは本当にツライですよね。。
人それぞれだから、自分に合ったやり方でイイと思います。

はじめまして

出産前から楽しく読ませて頂いていて、
「私の病院と似てる~」と思っていたら、同じ病院でした!
お部屋の写真が載った時に興奮して主人に見せてしまいました(^^)
ちなみに1月26日に出産しました♪

私も、初めは乳首をくわえさせるだけで15分くらいかかった挙句、
全然出てないっぽくて泣きやまず、ミルク足して・・・毎回1時間以上かかってました。
それでもあきらめず、ミルクの前に一瞬でもいいから乳首をくわえさせて
いたら、ある日から赤ちゃんも飲めるようになりましたよ!
母乳があまり出てなくても、ちゃんと飲めるようになっただけで
時間が少し短縮されてすごく楽になりました。
そして、母乳も飲ませ続けていたら出るようになって、
授乳間隔も縮まってきて、今ではほとんど母乳だけです。
でも「完母にしなきゃ!」と思うとストレスになるので、
「粉ミルクも栄養あるし~」って楽に考えながらやればいいですよ(^^)v
私は無理だったら完ミでもいいや、と思いながらやってました。

お互い、楽しく笑顔で子育て出来るように頑張りましょうね!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

はじめまして

出産前から、書いてある事どれも私と同じで、いつも楽しく拝見しています。

私は3月3日に出産し、まさに今母乳育児に格闘中です。ブログ拝見し、同じ気持ちだったので、なんだか泣いてしまいました。

毎回、左右30分授乳してから、ミルクを足していますが、だんだんミルクを足す量が増えていき、ミルクを飲むにも1時間くらいかかり・・・。
疲れはてていたところだったので、泣いたら、ちょっとすっきりしてまたがんばろうという気になりました。

大変ですが、いつかミルクを足さなくても済む日が来ればいいなぁ~と思いながら気楽にやっていこうと思います。

しまこさんのブログに励まされました!ありがとうございます!!

訂正

あっ、「授乳間隔も縮まってきて」と書いてしまいましたが
「授乳間隔も空いてきて」の間違いでした、すみません!

わかります!

いつも楽しく拝見させて頂いています。
2月23日に初めて母親になったものです。帝王切開だったので、余計に母乳の出が遅かったのですが、1か月経った今もお腹いっぱいにはしてあげられないので、混合です。
本当に母乳が出なくて一番辛くて困っているのは母親なのに、その苦しみに拍車をかける言葉ばかりあびせられますよね。
悪気がないのはわかっているのですが、ムカッときてしまいます。その後泣いちゃうんですけど・・・。
24時間のうちの数時間か数十分しか赤ちゃんをみていないのに、ちょっと泣いたら、「お腹がすいているんじゃない?」「オムツは?」「ウンチ出てる?」「ガスは?」・・・と質問攻めです。私が一番わかっていますから黙ってて下さい!って言いたくなりますよね。
私は姑と同居なのでしょっちゅう泣かされています。旦那様が100%私の味方なので救われていますけど。
後、会う人会う人皆さん口を揃えて「母乳?ミルク?」って聞いてきますね。日本人もそうなんですね。私はアルゼンチンに住んでいますが、ここでも同じですよ。万国共通!
しまこさんのブログを見た後に、日本の母から、「おっぱい出るようにお餅を送りました」とメールをもらって大泣きしました。嬉しさと会いたさで。
元気に育ってくれたらそれで万事OKですよ!頑張りましょう!

出産前だけど・・・

しまこさんの言っておられること、すごくよくわかります。
子育てって、どうして、まあ、たくさんの女性が経験するからでしょうか、自分のが正解って思ってるふしがあります、困ったもんですね^^;
赤ちゃんは一人一人違うし、ママの状態だって一人一人違うのは当たり前のことなのに・・・

しまこさんが言ってはるように、わが子を一番思ってるのは「母」なんですよ、うまくいかないとき、悩みが一番大きいのも母、別の他人がアドバイスしてくれる気持ちも嬉しいけど、もうちょっと、そこのところ配慮があっていいなと思うこと、多々です>< 

なんで、私は絶対そんなおばはんになりたくないーと思ってます 笑
ほんと、つわりや母乳の変な励ましや口だしは不要ですーー!

しまこさんも元気出して下さいねー^^/

No title

私も最初赤ちゃんを泣かせてばかりで大変でした。
足りていないかと思いきや体重は順調に増えていて、
少し自信を取り戻したら、あまりに泣く我が子を見て
実母から「足りてないんじゃない?」の心無い言葉。。。
睡眠不足とストレスでどうにかなりそうでした。

今は5ヶ月になって子育てに少し余裕が出てきたんですが、
今になって思うことは、赤ちゃんて産まれたばっかりで自分が
何者かも分かんない状態だから、ママにくっついてないと
不安だったんじゃないかな~と思います。
だって、母乳もミルクもあげて体重も順調に増えてるのに泣くんですもん^^;

母乳だってミルクだって大事なのは赤ちゃんに注ぐ愛情ですよね☆
お互い気負わずゆっくり楽しく育児頑張っていきましょうね♪

No title

はじめまして。いつも楽しく見せていただいてます。
私もしまこさんと同じころ出産し母親になりました。
そして、私も母乳で悩み、入院中から2週間くらいは毎日泣いてました。
ずっと母乳育児をしたいと思ってたので、おっぱいが出ないことがつらくてつらくて…
赤ちゃんの健診時に体重が増えてなくて、ミルクを足してくださいと言われ先生の前で泣いたり、
夜中5時間くらいずーっとおっぱい→おむつ替え→泣く…の繰り返しがしばらくつづいたこともあります。
3週間目くらいに、授乳に耐えれなくなって、初めて桶谷式のおっぱいマッサージに行ったのですが、
その日を境に出るようになって、生後一か月ごろには完全母乳でいけるようになりました。
行った桶谷の助産師さんがあまり食事にもうるさくなく、出てきてるから大丈夫よー、このままがんばって!と言ってくれたことで心が軽くなったんだと思います。
悩みすぎてたのがいけないのかなぁと思います。
あと、産院も母乳育児に積極的ではなかったし。
入院中、すぐに母乳のみでいける人もいたし、私のようにほとんど出ない人もいるし、本当に母乳って人それぞれなんだなと感じました。
本当デリケートな問題です。
だけど、母乳でもミルクでも、赤ちゃんがごくごく飲んでるのを見ると
本当愛おしくて仕方なかったです。
赤ちゃんへの愛情に変わりはありませんからね。
赤ちゃんが元気なのが一番です!

No title

こんにちは。私はしまこさんのブログを妊娠中の時から拝見していました。私も今同じような赤ちゃんがいて、ちょうど3ヶ月です。母乳の悩みはとても共感しました。私も同じようなことでノイローゼになりそうなくらい悩み、今は昼間は母乳で、夜はミルクを足すことにしています。やはりストレスがたまったら育児にも良くないし、やはりママが笑っていられるような毎日を送るのが、赤ちゃんも喜んでくれると思います。お互いがんばりましょう!

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。