スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出産 2 (生後0ヶ月)

生後一週間たちました。
あっという間。
早いな~~~・・・。

育児はわからないことだらけで
毎日ドキドキビクビクです。




出産報告の続きです。

なかなか時間がないもので
雑な絵日記ですみません

この日、しまお君は朝からお仕事でした。

陣痛促進剤をお願いして陣痛室につれて行かれたのが午前11時。

だんだんと痛みが増してきて、間隔も短くなってきます。

助産師さんはたまに様子を見に来て
だんだんと促進剤を強めて行きます。

陣痛室では一人で痛みとの戦いでした。

わけもわからないまま
促進剤をうたれたので、どのくらいで生まれるんだろう~?
と見当もつきませんでした。

促進剤を打ってから約3時間・・・
痛みが絶頂期な頃
しまお君が到着。


 出産 1


子宮口は8㎝ぐらいひらいてました。(多分)

この頃
じょろじょろと沢山何かが出たので
「漏らした??」
と思いましたが それが破水でした。

後半になると
いきみたくていきみたくて
しかたなくなります。

でも、その「いきみ」をのがさなくてはいけないのが辛い!

どうしても力が入ってしまうので
しまお君に肛門を押さえててもらいました。

出産 2

いきみ逃しの呼吸法、大事です。


早く・・早く・・・
子宮口全開になって~~!!

と願うばかりでした。

そんな悶絶絶頂の時に

   出産 3

無茶を言う助産師さん!

でも尿や便があると赤ちゃんがおりて来づらいらしいです。

一応頑張ってトイレに行きましたが
いきんだら赤ちゃんが出てきそうで
こわくてできませんでした。

15時過ぎにやっと子宮口全開!
いよいよ分娩台へ!!

しまお君とはここでお別れ。
お部屋で待機することになりました。

せめて、分娩室の前で待たせてくれればいいのに・・・


分娩室はものすごく綺麗でホテルの一室みたいでした。
爽やかなエンヤの曲がかかってます。

ベットにあがり いよいよ分娩開始。


 出産 4

かなり若い助産師さんと私のマンツーマン分娩。

なんだか想像してたのと違う・・・

何度も何度もいきんで
休んで・・・くり返しくり返し・・・

いきむ時って、便が出そうな感覚になるんです。
そうすると助産師さんが
「うん○漏らしても大丈夫だから気にしないでいきんで!」
と言ってくれました


いきむ時「痛い」という感覚はなかったです。

ただただ全身にものすごい力をいれるので
それが大変。
お産って体力いりますね~~!

手も足もプルプルしてきて
血管切れるんじゃないかと思いました。

何度目かのいきみの時に
骨盤のほうにずっしりと違和感が・・・。


その頃 院長が登場しました。

「先生、切開お願いします」

という声がして

あ~~いよいよだ~~~!!
と思いました。

もう何度もくじけそうになりましたが
いよいよお腹の赤ちゃんと会えるんだ!

と思い全身の力をこめていきむと・・・・!

 出産 5のコピー




先生、何か切ってますが
まったく痛みはありません。


出産 6


赤ちゃんとのご対面より先に
胎盤をズルズルと出したり
お腹をぎゅーっと押して羊水?出したり・・・

下で何かがせっせと行われてます。
(全然見えません)
足元でバタバタ動いてるものがあって
それが赤ちゃんなんだな~とおもいました。

やがて元気な産声とともに赤ちゃんとご対面!!

 出産 7

この感動は一生忘れられません。

赤ちゃんと一緒に私も大泣き。

ずっとずっと私のお腹にいた赤ちゃんが目の前にいる。
嬉しくって、信じられなくって、感激して・・・・


ここに、しまお君がいないのは残念ですが・・・(><)


処置がすんだら、しまお君も分娩室に入って
二時間ほど3人でゆっくりできました。


「赤ちゃんを産む」

って本当に本当に感動する出来事です。
今までの苦労が吹っ飛びました。
自分がママになるなんて信じられない。
嬉しくて嬉しくて仕方ないです。


この日は興奮して全然眠れませんでした





こうしてみると
陣痛の痛みを書いてしまって
これから出産する妊婦さんに恐怖を与えてしまったかもしれませんが

出産の感動は、なににもかえがたいです。

今、振り返っても
もはや陣痛の痛みがどんなだったか思い出せません
お産より、いきみ逃しが大変だったかな・・?


辛い時は
「我が子も頑張ってる!やっと会えるんだ!」
と思うと頑張れます


我が子は本当に本当に可愛いです



 にほんブログ村 マタニティーブログ 初産へたくさんのアクセスとクリックありがとうございます


スポンサーサイト

テーマ : 初めての妊娠・出産・育児 - ジャンル : 育児

Comments

No title

退院おめでとうございます^^
そして、ご出産お疲れ様でした~♪

エンヤの曲、私の時もかかってました。
まぁ、曲なんて静かに聞いてる余裕はこれっぽっちも
ありませんでしたが・・・。^^;
我が子が本当に可愛いって気持ちは、めちゃくちゃ分かります。
毎日、べったりくっついて、デレデレしてますよ。私。(笑)

そうなんですよね!

母子共に無事のご退院、おめでとうございます(^^)
暫くはホント、慣れないことの連続で大変かと思いますが、これも一時の
ことなので頑張って乗り切って下さいね♪

そうそう、出産よりもいきみ逃しが大変なんですよね~!
いきみたいのにまだいきんじゃいけない!って時が私も一番しんどかったです。
そして痛みもすぐ忘れますよね(^-^;;;)

ご主人は立会ではなかったのですね。
あの感動的な場面に立ち会えなかったとは残念・・・。
私は瞬間、涙は出なかったんですが、傍らに立っていた旦那は薄ら
涙を浮かべていてそれにちょっと感動しちゃいましたよ(笑)

我が子はホント可愛いですよね。
うちも毎日「可愛いねぇ」って話かけてますよ(笑)

また時間が出来た時にでも近況報告お待ちしてますね。

感動・・

出産、お疲れ様でした~。
レポ読んで感激で泣いてしまいました~!!
出産って改めてスゴイナ~って思いました。
私も早く赤ちゃんに会いたくなりました。

わたしも・・・

しまこさんの出産レポを読みながら
わたしもいきんでしまいそうになりました。

ほんとうにお疲れ様でした!
わたしもがんばらないとなんだなって思いました。
自分の出産してる姿なんて
まだまだ想像が出来ないんですけど・・・
ドキドキです~☆

No title

読んでて感動して、涙ぐみました!

確かに、これから産むのに、恐怖にもなりましたが、
何も知らないよりも現実を知れてとても良かった!と思っています。
なんせ、初めてなんで、些細な事が、疑問だらけなんで・・・。

これからも、ブログ楽しみにしています!
それとしまお君、素晴らしい、理想の旦那さんですよね!
家族3人、これからは幸せになって下さいね~!
本当におめでとうございます(^▽^)

お疲れ様でした!!

お疲れ様です^^
母子ともにお元気そうでなによりです!!

出産って大変なんだナァと実感させてもらった記事でした!!
でもそれと同時に感動もさせてもらいました!!
おてまげもまだ見ぬわが子に出会えるのを想像してました☆.。.:*・゚

うっし!!
おてまげも元気な子を産めるように今からイロイロイメージトレーニングしておきたいと思います!!
ゼッタイ本番で忘れるタイプですがwww

しまこさんと

赤ちゃんの大泣きの絵とともになんでか読んでた私まで大泣きです 笑
よかったよかった よかったですねーーー^^/
私も頑張ろう^^/

お疲れ様でした。

お疲れ様です。
私も読みながら、泣いちゃいました。

6月に出産よていですが、しまこさんの出産レポんでいたら、
やさしい気持で安心して出産に立ち向かえそうなきがしました。

ありがとうございます。

海外に住んでいるので出産に関しては不安なことだらけですが、いつも楽しく読ませていただいてます。

ご出産おめでとうございます!ベビちゃん私と同じ誕生日です☆
そして私は今38週に入ったところでブログを発見し、ドキドキしながら見ました!
すべてが同じ気持ちですごく心強くなりました!
陣痛の痛み、全く想像できませんが頑張って出産に臨みたいと思います!
自分の赤ちゃんに会えるのって本当に不思議な世界ですよね!怖いですけど頑張ります!
勇気をくれてありがとうございました☆

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。