スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流行り病にかかりました(一歳0ヶ月)

関東地方、久しぶりに雪が積もりました

ちびしまに雪を見せてあげましたが興味なかったみたいです。

雪が大好きな私は、夜中中ずっとワクワクして
何度も外を見に行ってしまいました。





教育テレビの「おかあさんといっしょ」


今月の歌の「ママのたからもの」

歌詞に子供の名前が出てくるんです。

噂によると毎日子供の名前がかわるみたいですよ


昨日が「ゆうちゃん」で今日が「はるちゃん」

親としては
自分の子供の名前が出たらやっぱり嬉しいですよね

ちびしまも出るかな~~。




それにしても、たくみお姉さんは何パターンも
名前を変えて歌うなんて大変じゃないでしょうか・・・?








そして本題・・・。

題名の通りです。




ちびしまの初の発熱がやっと落ち着いたと思ったら

ロタウイルスにかかりました




もう、本当大変です。


5日たってもまだぐったりしてるちびしま。
かわいそうで仕方ないです。



ちびしまが発病して2日後、見事に私にも感染しました。



ちびしまが初日に大量に吐いた時、
てっきり前日に食べさせた離乳食のせいだと思い込んでしまって

「あ~・・・食べ過ぎたかな・・・」


と思い、嘔吐物もそれほど気にせず掃除してしまいました。
それがいけなかったんですね・・・。


もう本当辛くて辛くて
ちびしまの看病どころじゃない。



つわりの再来か
と思うぐらい辛かったです。


私はだいぶ復活しましたが
まだご飯がろくに食べれない。

一日で3キロ痩せました。


恐るべしウイルス。


病気になって痛感します。



ちびしまも、私もしまお君も元気で
平凡な普通の毎日がどれだけ幸せな日々だったかを・・・。




ちびしまが泣いてるのに抱っこもできなくて
かなり辛かったです。




ウイルス性胃腸炎

と病院で診断されましたが・・・



症状を調べるかぎり
どうもロタウイルスのようです。


今、かなり流行ってるようなので
みなさんも気をつけてくださいね。



水


小児科の先生にすすめられました。


ポカリやイオン水よりも
脱水症状の子にてきめんの効果らしいです。


なんでも点滴と同じような作用があるとか・・・。



早く良くなって絵日記再開したいです。

今日はこのへんで・・・



ランキングに参加してます
にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村








スポンサーサイト

テーマ : 男の子育児 - ジャンル : 育児

保育園の園庭開放(一歳0ヶ月)

お友達に誘われて
私立保育園の園庭開放に行ってきました!


園庭開放とはなんぞや・・・?


・・・と、よくわかってなかったんですが

保育園の遊び場を提供してくれるんだそうです。

私が行った保育園は週に一回
朝10時から12時までの二時間。


その間、園児達はお散歩に行ったり、教室で遊んでるみたいです



当日の朝、急に誘われたのはいいけど・・・・



ちびしま、まだ靴を買ってない



ファーストシューズはちゃんとしたところで買ってあげよう(^^)

とぐずぐずしてたら

ちびしま、結構歩くようになっちゃってました



仕方ない。
今日は靴下を履かせるだけでいいか。


ゴメンネちびしま



汚れてもいい服に着替えて
保育園に行きました。





いや~~いいですね!



いつもは児童館とか地域センターの室内ばかりなので
外で遊ぶのってなんだか新鮮です




img408のコピー



園庭には、砂場や車の乗り物や滑り台・・・
色々ありました


しばらく遊んでたら
外から園児達が

「ただいま~~!」


って元気よく帰ってきました。


みんな可愛い~~





帰ってきた園児達は室内で遊び始めました。



ちびしまはそっちが気になって仕方ない様子。



img409のコピー


何度、はがしても
窓にべたーっとはりついちゃいます。

中の子たちも不思議そうに見てました。




そのうち給食の時間になって・・・・

園児達がご飯を食べ始めると

img410のコピー


ちょっと目を離したすきに
ちびしま、中へ入っていってしまいました。


それと同時に
男の人が飛び出して来て
ちびしまを追いかけます。







img411のコピー


なんとこの方は園長先生でした。


フットワーク軽い!

それでなくちゃ元気いっぱいの園児のあいてなんてできないんだろうな~。






それにしても
保育士さんの仕事って大変ですよね!

うっかり目を離したすきにいろんなところにいっちゃうから大変です。





私も、ママさんとお喋りしたり
他の子と遊んでたりしてるすきに
ちびしまはいろんな所に行ってしまいます。



他の子のママもうっかり目を離した隙に
子供が、滑り台から落ちちゃってました


外遊びって本当に危ない・・・・。




でも園庭はとっても楽しくって
ちびしまも刺激をいっぱいうけたみたい。

帰りはベビーカーに乗せてすぐ
寝ちゃってました。



一歳をすぎてどんどん体力がついてきたちびしま。

ママたちはあの手この手で
どうにか疲れさせようと必死です。


夜、たくさん寝て欲しいですもんね。





今日の夕方、ママ友さんとバッタリ道で会いました。


夕方の17時。

「こんな時間に散歩してるの?」

と聞いたら


「うん。午前と午後二回。
今、二時間近く歩かせたから
きっとこれで寝てくれるよ~~~!」


と言ってました。



ママって大変だ・・・・




世の中のお母さんみんなすごい!!


そして保育士さんはみなさん若くて可愛い方ばかりだった!



ちびしまの、靴下は真っ黒け!



ランキングに参加してます
にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村


テーマ : 男の子育児 - ジャンル : 育児

小児科へ(一歳0ヶ月)

熱が出た翌日。

朝から高熱が続いていたので
小児科に行く事にしました。

しまお君は、この日昼から出勤だったので一緒に行く事に。


わたわた私が準備してると・・


img404のコピー


オムツ替えも間違えるくらいの無能っぷり!

も~~~っ忙しいのに余計いらいらするっ








近所の小児科は
恐い先生だし、質問も許されない空気なので

少し遠いけど
評判の良い小児科にタクシーで行きました。



お友達から聞いてた話しでは
女医さんで、すごく親切丁寧

病院内もすごくメルヘンチックだし
制服も可愛いよ~

という事でした。


ただ、一人一人の患者さんをじっくり診てくれるので
とても時間がかかるそうです。





病院に着いたら

確かに、病院の外観や待合室がとっても可愛い

でもスタッフの方は普通の白衣を着てました。


なんだ~
可愛い制服って聞いてたのにな~・・。




と思いつつ、順番がきて
診察室に入ると・・・・





img405のコピー




確かにかわいい~~~~!!



見た瞬間ふいてしまいました。



頭にはお花のついたリボンつけて
ドレスのような制服を着てらっしゃいました!



後に、友達に話したら

「それは地味な日だね。
もっと、シンデレラみたいな服の日あるよ」




と言ってました。



これで地味?!


シンデレラの服見たい~~~!!








そしてちびしまの診察。



中耳炎の可能性があるかもしれないので
耳もみてもらいました。



最近のちびしま
首をふったり、耳の穴に指をよくつっこんだりするので
耳垢がたまってるのかな?
と思ってたとこでした。


産まれてからこのかた
お風呂上りに綿棒でしか掃除した事ないので。






img407のコピー


思ってたとおり
ものすごい大きい耳垢が2つ取れました!!


ごそごそして気持ち悪かっただろうな~。


綿棒だと耳垢を奥に奥に入れてしまうので
2~3ヶ月に一回は
耳鼻科で掃除してもらったほうが良いそうです。




一通りの診察が終わり

突発か風邪でしょう。


ということで
坐薬をもらいました。



ここまでタクシーで来たことを話すと・・

img406のコピー


あの小児科の事を言われました








次の日にはちびしまの熱も下がって
元気に歩き回ってます。


ただ、足がもつれるみたいで
転んでばっかりですが。


鼻水がとめどなく出るので
やっぱり突発じゃなくて
風邪だったんだろうな~~・・・。




これにて
初めての熱騒動は終了です。



もし次に高熱出たら
もう少し落ち着いて対処できるようにしたいです。


ランキングに参加してます
にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村

テーマ : 男の子育児 - ジャンル : 育児

続・発熱 夜中のちびしま(一歳0ヶ月)

ちびしまの発熱の続きです



夜間救急病院に行って、帰ってきた日の夜。



熱はずーーーっと39℃台をキープ。

ちびしま、頭からつまさきまでほっかほかに熱いです。





img400のコピー


添い乳してウトウトはするんですが
すぐに泣き出して起きてしまいます。




水分補給をこまめにと言われて、
麦茶やベビー用のポカリやイオン水を
あげてみたんですが飲みません。



仕方ないので、ミルクを飲ませてました。



夜中から朝までずっとそんな感じで・・・


最初はしまお君も頑張って起きてましたが

「あうあう」言って頭なでてるだけでしたが


後半は起きなくなりました。





身体があつすぎるので
枕の下にタオルにくるんだ保冷剤を敷きましたが
寝返りしてばかりのちびしま。

まくらの上ではなかなか寝てくれません。




わきの下専用アイスノンを装着してみました。





が、ちょっと冷たすぎる感じなのではずしちゃいました。



おでこに冷えピタ貼ってみました。




img401のコピー



速攻ではがします






どうしたら冷やせるの~~?



病院の先生が

「まぁ冷やしたほうがいいけど多分嫌がるよ」


と言ってましたが本当だった・・・。










次の日、朝からやっぱり39℃。


はーはー言ってます。


安静に寝ててほしいですが
小さい子に安静にしてろというほうが無理




ちびしま、苦しいくせに何度も何度も起き上がって
いつものように部屋の散策を始めようとします。


でも、思うように身体が動かず
よたよたと歩いて
足がもつれて転んでばかり。




img399のコピー



身体が辛いのか
一日機嫌が悪く、私にしがみついて大泣きしてはなれません




お医者さんには
坐薬は、夜使うようにと言われてるので

坐薬も入れられない
身体を冷やす事もできない・・・


結局なにもしてあげられなくて
私も辛かったです。


離乳食も食べないので
すりおろしたりんごをあげてました。







でも、私のまわりのお友達の子は

高熱と嘔吐がひどい子ばかりが多いので


うちは嘔吐しないだけ、まだ良かったのかも・・



嘔吐なんてかわいそうで見てられないです

でも、いつかはそうなるんだろうな。




一歳前後になると、ちびしまを含めて
まわりのお友達の子も色んな病気にかかってます。


保育園にお子さんを入れて仕事してるママさんは
頻繁に呼び出しがあるんじゃないでしょうか?

そのたびにお仕事お休みして・・・。


大変ですよね





もう少し続く


ランキングに参加してます
にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村







昨日、夜中にやってました。
大好きな作品です。

ビデオに撮って、まだ見れてないですが・・・

早く観たいっ。




中山美穂さん復活?されましたね。

多少老いは感じますが、お美しい!
パリで暮らすなんて素敵


夫婦円満の秘訣は
週末はゆっくり夫婦でお食事ですって

テーマ : 男の子育児 - ジャンル : 育児

発熱、その後。(一歳0ヶ月)

発熱から3日目。


ちびしまの熱、さがりました。







よ・・良かった・・・・。




本人は元気なのですが
まだ体がフラフラするみたいで

歩いてもすぐ転んでしまいます。

食欲も少しですが戻ってきました。





たぶん風邪だと思います。




夜間救急病院でも、
次の日に行った小児科でも


「風邪か・・・突発性発疹かな・・・
でも風邪にしては熱が高すぎるかな・・・」



風邪なのか突発なのかはっきりせず。



インフルエンザではないみたいです。
インフルの検査もするのかな~?
と思ってたら


「まわりにインフルにかかってる人いますか?」


と聞かれ

いません。


と答えると


「じゃあインフルじゃないね」



とあっさり。





突発だと、3日ほど高熱が続き
その後に発疹が出るそうです。



昨日一日39℃台をキープしてたちびしま。


かなり辛そうでした




お医者さんも言ってましたが

熱というのは夜にあがるらしいですね。


だから昼間はわりと元気なんです。

でも夜になるとグッタリ・・・



なんでだろ?


夜って何か不思議なパワーがあるんでしょうか?


だってだって
陣痛おこるのだって夜が多くないですか?



昼間元気でも、夜また苦しそうになるのかな~
と心配してましたが
今のところぐっすりと寝ています。











いろんなママさんから
熱が出た時の対処法や情報を聞いてました。





ただの風邪だったのに、へたに病院いったら
インフルエンザうつされて大変だった。
だから、すぐに病院には行かないほうがいい。




とか





熱が出るのは、
体の中に入った悪い菌をやっつけるために
熱を出してるから、あまり冷やさないほうがいい。



とか



あとは

とにかく落ち着けと。







わかってはいるんですけどね・・

でもですね・・・・・




img395のコピー


焦るんですってば!




ガクガクに震えながら準備しました。



あーーーもう。


こんなときのために
保険証やその他、一箇所にまとめておくべきだった~!





その間も、ちびしまは真っ赤な顔して苦しそう・・・。


起きようとするんですが
起き上がれないみたい。


私があやすと

苦しそうなのにニコニコ笑ってくれます・・・。




なんか余計に辛かった


38℃台で一度様子見にしないで
即、病院に行ってあげれば良かった・・・。

と激しく後悔。






タクシーを呼んで
急いで乗り込むと


状況を察知してくれた運転手さんが


「夜間救急病院だね!」



と言って出発してくれました。




車内で、半べそかいてる私に
運転手さんがずっと
励ましてくれて本当に嬉しかったです。


img396のコピー


ちびしまは、景色がめずらしいのか
ずっと窓の外を見てます。






タクシーで約10分。

病院に着きました。





img397のコピー



おつりを受け取った時に


あれ?



と思いましたが、今はそんな場合じゃない!

と思って急いで病院に駆け込みました。






夜間の病院はすごく混むと聞いていたので
ちびしまが飽きないように
おもちゃをいっぱい持って来たのですが

5分も待たずに呼ばれました。








ちびしまが心配で心配でたまらないのに・・・





img398のコピー



脳裏にはおつりの事が駆け巡る。



あぁ・・・私って・・・・





ちびしま、聴診器をあてられたら笑ってました。



でも。口の中を見るときは大泣き。





多分、風邪でしょう。



という診断で、解熱剤の坐薬をいただいて帰りました。





薬をもらったことでいくらかホッとしましたが

やっぱり1000円すくなーーーーーいっ!!




と思い、タクシー会社に電話したところ
先ほどの運転手さんと連絡を取ってくれました。



運転手さんは、自宅まで1000円を届けに来てくれましたすみません






その夜、ちびしまは
どんどん苦しそうになり

いったんウトウトはするんですが
すぐに起きて泣き出す。のくり返し。



30分おきに泣くので
私も寝られませんでした。



坐薬を入れたけど効果なし



かわいそうに・・・・。





続く



ランキングに参加してます
にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村

テーマ : 男の子育児 - ジャンル : 育児

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。