スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生後0ヶ月のちびしま

東京の桜が満開になりましたね。

4月5日
今日でちびしまはめでたく3ヶ月になりました

最近のちびしまは、起きてる時間が長くなり、昼間や夕方に泣く事が
多くなったので手が離せません。
記事にしたいことはあっても、なかなかブログの更新もできず。
生後0ヶ月の記事から、今のちびしまになかなか追いつきません


そんな訳で、0ヶ月の出来事をざっとご紹介


生後9日目
2のコピー

「へその尾」取れました。

取れそうで取れない微妙にくっついてる程度
でプラプラしてました。
オムツ替えのたびに、取ってしまいたくなってました。

ある日、深夜のオムツ替えの時に取れてました。
干からびたウンチだと思い、あやうくオムツと一緒に捨てるとこでした






生後14日
0ヶ月
ちびしまの、おむつかぶれがひどいので塗り薬を出される。

この頃のちびしまは、ウンチを10回以上してたので
そのたびに洗うのが大変でした。
おしりふきでギューギューと強く拭きとってたのが
良くなかったかも
赤くなって皮がむけてて痛そうでした





生後17日
3.jpg
右目の目やにがひどいので、目薬をくれました。
怖くてできないので、しまお君にやってもらいました。
この頃は、まだあまり目が見えてないので目薬しやすかったようです。



生後19日
4.jpg
近くで物を動かすと、目で追うようになりました。
目が見えてるんだな~って一安心。
それと同時に目薬がさしにくくなりました。
どうしても目をつぶってしまうようです。


生後20日
6.jpg


足の力で移動するようになりました。

いつも手足をバタバタさせてますが、
この頃になると足の力が強くなったのか、
気がついたら結構移動してます。


生後20日

5.jpg
あまりに乳首が痛いので、病院に行った時
「ピュアレーン100」という塗り薬をもらいました。
乳首に薄く塗って、母乳をあげるとき軽く拭き取るだけでいいそうです。



生後21日
7.jpg

「うー」とか「あー」とか
声を出すようになりました。
なんとも可愛いお声です
たまにキューキュー言ってる時もあります。
ゴマちゃん(アザラシ)みたいで可愛い




生後26日
8.jpg
はじめて、おっぱいがはりました。
今まで一度もはったことがなかったんです。

頭痛が酷かった時に、頭痛薬を飲んで
念のために母乳は与えず、ミルクを飲ませ
おっぱいは9時間放置。
そうしたら、硬くなってました。

これが「はる」って感覚なんだって感動しました。


0ヶ月はこんな感じでした。
とにかく母乳の事で頭がいっぱいの毎日。

退院して4週間後ぐらいには身体も動かせるようになり
切開の傷も痛くなくなってきました。
でも、まだちびしまを連れて外には出られないので
買い物は、会社帰りのしまお君に頼んでました。
外に出られないのでストレスたまりました

にほんブログ村 マタニティーブログ 初産へたくさんのアクセスとクリックありがとうございます







スポンサーサイト

テーマ : 初めての妊娠・出産・育児 - ジャンル : 育児

母乳問題に終止符

相変わらず、毎日頻回授乳を頑張ってました。
乳首は痛くて、服がこすれただけでも激痛がはしります
授乳時間が恐怖に感じるほど・・・。

この頃のちびしまは、オムツを替えてもミルクを飲ませても
泣き叫ぶことが多かったです。

img912のコピー

体を真っ直ぐに伸ばして
顔を真っ赤にしてギャンギャン泣きます。

いくら赤ちゃんは泣くのが仕事といっても・・・
こんなに大泣きして、大丈夫なんだろうかと心配になるぐらい。
もしかしたら病気なのかな?とおもったりして。

昼間も泣きますが
夜もかなり大泣きでした。


img913のコピー

しまお君も頑張ってあやしてくれました。


先輩ママ友からのメールに

「どう?頑張ってる?新生児は寝てばかりだから楽でしょう?」

なんて書いてあって・・・

毎日こんなに大変なのに・・・どこが楽なのよ・・・
と、ものすごく落ち込みました。


毎日毎日泣いてばかりなの。
と色んな友達にメールしたら

「ミルクが足りてないから泣くんだよ~。
お腹いっぱいにさせれば寝るよ」

と言われました。

この頃は、母乳をあげてから60mlミルクをあげて
泣いたらまた母乳をあげていて
とにかく頻回授乳するのに必死でした。


でも、一ヶ月検診の時に体重が600グラムほどしか増えていなくて
かなり落ち込みました。
普通1キロ以上増えるのに・・・・。

結局、母乳で育てたいというのは私の自己満足のエゴで・・・
意地になって出そうとしてるばっかりに
大事な成長期のちびしまの体重を増やすことができませんでした。


かわそうでかわいそうで・・・
ちびしまに、申し訳ない事をしました。

もういい。
母乳なんて出なくてもいい。
昔と違って、今はミルクがあるんだもん。
ちびしまに元気に育ってもらうのが優先だ!
と思い、次の日からガンガンミルクをあげるようにしました。


img914のコピー

80~100ml
ミルクをたくさんあげると、ちびしまは泣かずに満足して寝てくれました。
美味しそうにミルクを飲んで寝るちびしまを見ると・・・

「私の苦労ってなんだったんだ・・・母乳じゃなくてもいいんだ・・・」
と複雑な気持ちになりましたが・・・・。


img915のコピー

ちびしまには今まで辛い思いさせてたんだな・・・・
とかなり反省しました。


陥没乳首でなかなかくわえられなかった、ちびしま。
生後2週間で、やっとくわえられるようになり上手に吸えるようになりました。
この時は本当に本当に嬉しかったです。
母乳を飲んでる姿はたまらなく可愛いので、
どうしても母乳は諦められません。

でも、無理しないように混合で頑張ることにしました

母乳育児は憧れだったけど・・・・

ストレスと疲れと乳首の痛みがひどいので
ゆっくりゆっくりやっていこうと思います。
これで、母乳が出なくなっても仕方ないか。

そう思うと気持ちが軽くなり、リラックスして授乳できるようになりました




大好きな歌。

小田和正さんの
「言葉にできない」
言葉にできない~小田和正コレクション言葉にできない~小田和正コレクション
(2005/09/29)
α波オルゴール

商品詳細を見る


ちびしまをあやしてる時に歌ってると
涙が止まりません。

 img916のコピー



にほんブログ村 マタニティーブログ 初産へたくさんのアクセスとクリックありがとうございます






「母乳問題に口出し無用!」
の記事にコメントをたくさんいただきました。
みなさんのコメントは何度も何度も読み返してます。
とっても励みになりました。
同じ思いを抱えてる人がたくさんいることにビックリしました。
忙しくて返事がなかなかできませんが、気長にお待ちください(^^)
いつもあたたかいコメント、本当にありがとうございます。



テーマ : 初めての妊娠・出産・育児 - ジャンル : 育児

生後0ヶ月

ちびしまが産まれてきてくれて、本当に本当に嬉しい
この子が自分のお腹にいたなんていまだに信じられないです。

深夜 1のコピー

退院して、親子3人暮らしがスタート

育児が大変なのは覚悟してますが・・・
自分のこともちゃんとして、素敵なママにならなくっちゃ


・・・・・と、気合充分でした。


が。





深夜 2のコピー

現実はやっぱりこうでした・・・・・
もうボロボロ。

産後何が辛いって・・・・
育児よりも何よりも
とにかく自分の身体が言うこときかないこと!

切開した傷が痛くって痛くって、起き上がるのにも時間がかかります。
睡眠不足はもちろんですが・・・
ご飯を食べる暇がない!
・・・・食べる気力もない・・・
食べる暇があったら少しでも眠りたいです。

でもでも母乳を出すためには、とにかくご飯を食べないと・・・!

母乳にいいのは、和食を中心としたバランスのとれた食事です。
和食といえば・・・・やっぱり煮物かな~。

ひじきやレンコンや切干大根・・・・
そうそう、ほうれん草のゴマ和えもいいなぁ~



・・・・って作る暇ないし


料理どころか、シャワーを浴びる暇もない・・・


とにかくお米だけは食べようと、少しでも時間があるときに
た~くさんおにぎりを作っておいて、授乳しながら食べてました


そんな感じで最初の一ヶ月は、布団の上で生活してました。
ちびしまが寝たら自分も寝てと、
家事は最小限にして、やる事はちびしまのお世話と自分の身体の回復のみ!
外にも出れないし、テレビも見る暇ないし・・・
世間は今どうなっているのかわからず、
なんだか浦島太郎気分でした。

家の中はめちゃめちゃでしたが、見ないように見ないように・・・・


そんな中、一番辛いのは夜中の授乳です。

寝不足と疲れがピークに来てる時、ちびしまは容赦なくギャンギャン泣きます。

深夜 3のコピー

眠すぎて、オムツ替えが無言で機械的で真顔になってしまいます・・・。
こんなに大音量で泣いてるちびしまの横で
ぐーぐー寝てるしまお君。

深夜 4のコピー


かな~りイライラします。
最初の頃は、ちびしまが泣いたらすぐ起きてくれてたんですが・・・

深夜 5のコピー

泣き声に慣れてしまったようです。
むしろ子守唄的な感じ?


しまお君も一日お仕事で疲れているでしょうが・・・・・


夜中、赤ちゃんが泣いて旦那さんが寝れないとかわいそうだからと、
赤ちゃんとママは別室で眠る優しいママがいるそうですが・・・
うちは問答無用で同室です

赤ちゃんが産まれて睡眠不足になるのは当たり前。
自分の時間がなくなるのも当たり前。
二人の子なんだから、ママだけが負担するのではなく
夫婦で協力しあって子育てするからこそ家族の絆が深まるのです。

・・・・・・と育児書に書いてありました。


一日中赤ちゃんにつきっきりのママはかな~りストレスがたまるんですよね。
だから、夜中のお世話ぐらい手伝って欲しいんですよ。   
2~3時間ごとの授乳なんて最初だけだし
これを乗り切ればラクになる・・・!と信じて頑張ってました。

最初の一ヶ月はそんな感じでした。
すごーく大変だったけど大変すぎてあまり覚えてないです・・・

深夜 6のコピー

体重もガンガン減っていきました。
産前14キロ増えて12キロ減りました。

里帰りしないと、ご飯を作ってくれる人がいないから栄養が採れなくて
大変だな~って思いました。

でも里帰りした人は、それはそれで大変だと聞きます。
実家から、自宅に戻るときにすごく不安になるとか。
育児に加えて家事もやらなくてはならないし・・・。

結局、どちらにしたって大変なんですよね


にほんブログ村 マタニティーブログ 初産へたくさんのアクセスとクリックありがとうございます





テーマ : 初めての妊娠・出産・育児 - ジャンル : 育児

母乳問題に口出し無用!(生後0ヶ月)

赤ちゃんを出産した、ママの悩み約8割が・・・・

それは「母乳」のことだそうです。

母乳は大変デリケートな問題で、採る食事ももちろん
ママの気分によっても出る出ないが作用されます。

出産したママが最初にぶち当たる壁だと思います。

出ない人はもちろんつらいし
出すぎる人だって色々悩みはあると思います。


私は前者です。
退院してからも母乳が出ませんでした。

母子手帳の母乳の欄には
「にじむ程度」と書かれています。

前々からの悩みの
「陥没乳首」
当然赤ちゃんは吸い付きません。

乳頭保護器を使ってみましたが
母乳はちっともでませんでした。

退院してからも、とにかく母乳を飲ませようと必死!

母乳

赤ちゃんも私も慣れてないから、全然うまくいかず・・・
授乳のたびに時間がかかってました。


私の授乳の流れは・・・・

まず、おっぱいをマッサージ

   ↓

乳頭吸引器で、中に入り込んだ乳首を出す。

   ↓

乳首をマッサージ

   ↓

赤ちゃんに乳首をくわえさせる(これがなかなかうまくいかない

   ↓

片方のおっぱい15分ずつ、計30分かけて吸わせる

   ↓

ミルクを作って飲ませる(60cc)

   ↓

ゲップさせる

   ↓
哺乳瓶洗浄&消毒

これでひとまず終了。
これだけやるのに、最初は2時間ちかくかかってました

一日のほとんどの時間は授乳タイムです。

後に、助産師さんに相談したとき
母乳15分は長すぎるので(ママも赤ちゃんも疲れてしまう)
10分に減らしてくださいと言われました。


まだ新生児の、ちびしま。
目もほとんど見えてないので
乳首をくわえさせるのに一苦労。

母乳 2のコピー

すごい勢いで乳首を捜す姿は、猛獣ハンターのようで・・・

乳首を発見しても、うまい具合になかなか吸い付けず、
私もちびしまも大変でした。
お腹の空いているちびしまはギャンギャン泣くし
余計に焦ってしまいます。


母乳の出が悪いので毎週のように
出産した産婦人科まで、ちびしまを連れて母乳チェックに行ってました。

母乳の測り方は・・・

まず、はかりにちびしまを乗せて重さをチェック。

その後10分ずつ授乳します。

そしてまたはかりに乗せて、その差分を出します。
それが母乳の量になるのです。

大汗かきつつ奮闘して、無理やりちびしまに飲んでもらった結果・・・・


12グラム・・・・・


8グラムと4グラムで
合計12グラムしか出ていませんでした・・・。


母乳 3のコピー

出てないな~と思っていたけどやっぱり出てなくて、落ち込みました。

私と同じ日に出産したママは、翌日からピューピュー出たそうです。


いやいや、こんなことで諦めちゃいけない。
母乳がちゃんと出るまでに1~3ヶ月かかる人だっているし。
陥没乳首だってちゃんと母乳は出るって言ってくれた人もいるし
頑張ろう!と思いました。

母乳を出すためには
とにかく赤ちゃんに頻回に吸ってもらうこと。
これが一番です。

一日10~12回は吸わせなければ、母乳がどんどん出なくなってしまうみたいです。

この頃の私は、とにかく母乳を出すことで必死!
少しの暇さえあれば、ネットで母乳のことについて調べまくりでした。

「母乳・出ない・陥没乳首」

で検索したりして

赤子が泣いたら即母乳!
という感じで母乳を吸わせてたら・・・・
体調を崩してしまいました。

記事参照→裸族


とにかく、母親にとって赤ちゃんを母乳で育てるのは
理想であり願いなんです。



だ・か・ら・こ・そ


まわりにいる人達の何気ない一言に、
かなり傷つくのです


いちば~~~~ん言ってはいけない言葉・・・・


「母乳足りてないんじゃないの?」

これです。

言った人は、何気なく言っただけだし
これのどこがいけないの?と不思議に思うかもしれませんが


毎日毎日、母乳の事で悩んでるママにとって
こんな辛い言葉はありません。
どうかこの言葉だけは言わないで、
当の本人が一番よくわかってることなので
そっと見守ってあげてください。


私も散々言われました。

ある日、母が手伝いに来て
授乳タイムになると・・・・
そっと私のおっぱいを覗き込み

母乳 4のコピー

無神経きわまりない言葉。
はらわたが煮えくり返りました。

そうだ。
うちの母は昔からこうだった!
人の傷つく事を平気で言う人だった。
だから里帰りするのも絶対いやだったんです。

ちびしまに向かって
「お腹空いてるのにかわいそうね~~」
って言うんです。

ひどい・・・・。


他にも色々言われました。

母乳5のコピー

ママ友何人かには
「母乳が足りなくて泣いてるんだからミルクあげなきゃ!
赤ちゃんかわいそうだよ!泣いて訴えるしかできないんだから!」

とにかく色んな人に
「かわいそう、かわいそう」
と言われ・・・・
まるで私が、ちびしまを虐待してるかの言われよう・・・。

私だって辛いのに・・・

乳首が切れて、吸われるたびに激痛が走り
叫び声をあげるほど頑張ってるのに・・・・
なんでこんなこと言われなきゃならないんだろう・・・


この時は、本当に辛かったです。

母乳 6のコピー

ちびしまと一緒に大泣きしてました。

母乳が出ない→母親失格のような気がして・・・。


経験者だから、口を出したいんでしょうか?
子育ての経験があるなら、どんな言葉が人を傷つけるか
何でわからないんでしょうか?

悩めば悩むほど、プレッシャーがかかるほど
母乳は出なくなるんです。

これから赤ちゃんを産む予定の妊婦さんの
まわりの家族の方!
どうか母乳の事は、そっと見守ってあげてくださいね。



にほんブログ村 マタニティーブログ 初産へたくさんのアクセスとクリックいつもありがとうございます


前回記事にした「臨月の妊婦さん」
なんとうちに来た翌日に陣痛が来ました。
うちで陣痛来なくて良かった

陣痛直前に焼肉を食べに行ったらしいです。

焼肉を食べると陣痛が来るってジンクス、あたってるな~って思いました。

私は出産前日に「オロナミンC」飲みました
これもジンクスのひとつですよね
私の場合は誘発剤使ってるから関係ないかな・・?
とにかく無事に出産されて良かったです

テーマ : 初めての妊娠・出産・育児 - ジャンル : 育児

私のオアシッ♪

天使1のコピー

自分の子供がこんなに可愛いものだとは思いもせず・・・・
可愛くって可愛くって仕方ない毎日です。

親ばか炸裂
メロメロ状態。

客観的に見てうちの子は「朝青龍」みたいなぷっくりしたお顔

でもでも
「朝青龍」の顔をしてようが
オムツのCMでどんな可愛い赤ちゃんが映っていようが
うちの子が一番可愛い・・・・



天使 3のコピー

子供を産んで親ばかにならないほうがおかしいと思う始末。

ウンチしようが吐いてしまおうが
可愛いものは可愛い


ちびしまがやっと泣き止んで寝付いて、
自分も寝ればいいのに
見逃すのがもったいなくて寝顔をずっと見てます


街を歩いていて
杖をついた老人や色んな人とすれちがうと
「みんな昔は天使ちゃんだった頃があるのね~」
と思ってしまいます。



どんな極悪人だって
みんなみんな赤ちゃんの頃はあったんだと思うと
とっても不思議です。







天使 5のコピー


生後0ヶ月。
反射的に笑う事はあっても
まだ笑う事のない、ちびしま。


天使 6

寝てばかりなのに
すでに撮った写真は500枚。
撮りすぎてカメラが壊れて修理に出しました。




天使4のコピー


どんどん成長して、笑うようになったら・・・・・
考えただけで動悸息切れ、ぞっこんラブです(古い



未来のちびしまのお嫁さんを想像し
一人嫉妬に燃える私。
いったいどこまでママの心を独占するの
小悪魔ちゃん


にほんブログ村 マタニティーブログ 初産へたくさんのアクセスとクリックいつもありがとうございます

テーマ : 初めての妊娠・出産・育児 - ジャンル : 育児

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。